LEOTTI 契約選手紹介

 

LEOTTI スポンサー契約選手のご紹介

LEOTTIはプロアスリートからビギナーまで、スポーツを愛するすべての人々のパフォーマンス向上をサポートします。

LEOTTIはトップアスリートからのアドバイスを取り入れ、常に新しいデザイン、新しい機能を追求します。

市田 佳寿浩
2010年寛仁親王牌でGⅠのタイトルを獲得。
度重なる大怪我のたびにその都度トップ選手へと復活した不死鳥。
2018年12月惜しまれながら現役を引退。
引退後は後進の育成に尽力。トップ選手も指導し競輪、自転車競技の発展に取り組んでいます。

井上 昌己
(JPCU 長崎所属)
2008年競輪界のトップのグランプリのタイトルを獲得。
その他GⅠタイトルも2個獲得。また競技でも2004年アテネオリンピックチームスプリントで銀メダルを獲得。
4個目のビックタイトルを虎視眈々と狙う輪界トップ選手。

北川紋部
(JPUC福井所属)
2007年共同通信社杯2着など常に安定した成績でトップクラスに在籍。
再び大舞台での活躍を目指す。

小林優香
(JPCU 福岡所属)
2014年デビュー以来トップに君臨。
ガールズケイリンの「絶対女王」として数々のタイトルを獲得。
また東京五輪でのメダル獲得を目指して自転車競技でも活動中。